HDMIケーブル「DH-HD14Ex」

小型薄型コネクターとケーブルを採用しHDMIケーブル「DH-HD14Ex」シリーズをエレコムが7月上旬に発売する。

コネクターのシェル部分については、従来品が断面20.5×10.5mmだったところ今回18×8.5mmへ、シェルの長さは28.2mmから18.5mmへと小さくしている。AVボードの裏など狭い場所でも、コネクターを抜き差ししやすく、コネクター同士が干渉しにくい。

シェル部分を台形にデザインし、指先で触るだけでコネクターの向きを識別でき、接続するときに便利にしてある。ケーブルについても従来品よりも最大約22%薄くした。

1本のケーブルで非圧縮デジタルハイビジョンの映像信号と、マルチチャンネルデジタル音声(サラウンド)信号を伝送できるほか、イーサネット接続も可能なHEC(HDMI Ethernet Channel)機能にも対応し、ネットワーク対応のAV機器に別途LANケーブルを接続せずに済む。

10.2Gbpsの高速伝送が可能な「HIGH SPEED」モデルで、3DフルHD(1080p×2画面)、4K2K(4096×2160px/30fps)の映像を伝送できる。HDMI規格認証を受けている。なおARC(オーディオリターンチャンネル)に対応し大型テレビを経由して音声をAVアンプなどへ伝送できる。

ノイズ対策や信号劣化を防ぐ対策も施しており、外部からの線材部分へのノイズの侵入を軽減する3重シールド構造を採用。ノイズの侵入を防ぐ金属シェルコネクターを採用。プラグ部分にサビなどに強く信号劣化を抑える金メッキプラグを使っている。

本体カラーはブラックとホワイトの2種類。希望小売価格は0.7mが1,361円(税込、以下同じ)、1mが1,642円、1.5mが2,052円、2m が2,473円、3mが3,164円、5mが3,856円。