PS4向けのSSD「SSD-3SB」

ノートPCやゲーム機などに内蔵している2.5型HDDと交換できるSSD「SSD-3SB」シリーズをアイ・オー・データ機器が取り扱う。

ストレージ容量128GBモデル、256GBモデル、512GBモデル、1TBモデルがある。いずれもHDDに比べ衝撃、振動に強く、軽量で持ち歩きの多いノートPCなどに適している。

また読み込みや書き込み速度にも優れ、Windowsや各種アプリケーションの起動時間を短縮できるとする。

PC以外には例えばPlayStation 4(PS4)やPlayStation 4 Pro(PS4 Pro)、PlayStation 3の内蔵HDDとも交換が可能。ゲームのロード時間を約60%短縮できるとうたっている。環境移行アプリケーション「HD 革命/CopyDrive Ver.7 Lite 」やSATA/USB変換ケーブルなど、移行に必要なものが付属する。なおPS4、PS4 Proについては256GB、512GB、1TBモデルのみ対応する。

オープン価格だが直販は128GBモデルが1万778円(税込、以下同じ)、256GBモデルが1万8,144円、512GBモデルが3万2,184円、1TBモデルが6万4,584円。