差込口ごとにタイマー設定ができる電源タップ「TAP-RT1」

差込口ごとにタイマー設定ができる電源タップ「TAP-RT1」をサンワサプライが販売している。

差込口を個別に時間管理できる。各個口ごとに8通り、6個口で合計48通りの電源入り/切り設定ができる。手元で操作が可能なパネルを備えており、毎日、曜日ごと、平日、休日などさまざまな条件を設定できる。タイマーパネルにはマグネットも内蔵しており扉やラックの側面などへ簡単に取り付けやすい。

差込口は、抜け止めタイプを採用しており、差込みプラグが不用意に外れないようになっている。子供がタイマーパネルをいたずらしても、設定を変更できないようにするチャイルドロック機能も付いている。

また接続機器による電力量が最大1500Wを超えると遮断するサーキットプロテクターを搭載し、過負荷が発生した場合に自動で働かせる。電源を一括で入れた場合に初期段階で大きな電流が発生した場合、リレー回路によって被害を防ぐ。

差し込みプラグはスイング式で、狭い空間でも壁面に沿って電源コードをきれいに配線できる。トラッキング火災を予防する絶縁キャップ付き。なお本体裏面には、別売のマグネットセット「TAP-B15」を装着できる。オープン価格だが店頭実勢は3万3,264円(税込)。