新幹線型モバイルバッテリー

JR東日本 新幹線E6系「こまち」、JR北海道 新幹線H5系「はやぶさ」とコラボレーションを行ったモバイルバッテリーを、リンクスインターナショナルが東京・秋葉原の「ツクモ12号店」で販売している。

容量3,200mAhでUSB出力ポートを1つ搭載し、Lightningアダプターが付属する。「充電できる電車」鉄道型モバイルバッテリーのフェイス「もちてつ」シリーズの製品となる。

ちょっとしたしかけとして、スマートフォン充電時にはヘッドライト型の白色LEDが点灯し、出力時残量が10%以下になると赤LEDが点滅する。バッテリー本体の充電時は赤LEDが点灯する。

また車両連結用のパーツが付属し、車両のノーズ部分のカバーを取り外すことで、JR東日本 新幹線E6系「こまち」、JR北海道 新幹線H5系「はやぶさ」の連結ができる。希望小売価格は4,968円(税込)。