ナゾル2のイメージ

本やチラシに印刷してある文字をなぞるだけで2秒でわからない言葉の意味を調べられる、ペン型スキャナー辞書の新シリーズ「ナゾル2」2機種をシャープが発売する。英語モデル「BN-NZ2E」、中国語モデル「BN-NZ2C」がある。

先端のスキャナー部で文字をなぞって読み取ると、液晶ディスプレイに単語や熟語の意味があらわれる。従来モデルからの改良点として、単語の発音を確認できる音声機能を新たに搭載している。言葉の意味に加え、読み方やを確認できる。

英語モデルには、日常語に加え、理工・ITや法律などの専門用語も豊富に収録した三省堂「グランドコンサイス英和辞典」と「グランドコンサイス和英辞典」を収録。1台で英和と和英に切り替えて使える。

中国語モデルには、新語や経済・金融など幅広いジャンルの言葉を収録した小学館「中日辞典 第2版」と「日中辞典 第2版」を搭載。ピンイン入力の代わりに、なぞるだけで意味と発音が確認できる。

また「単語帳学習機能」を使えば、覚えたい単語を最大100件まで登録できる。登録した単語の意味を表示しながら、発音もくり返し確認できるので、暗記学習に役立つ。

サイズは166.5×36×25mm。重さは約90g。単4形アルカリ乾電池2本または単4形Ni-MH電池2本で使える。単4形アルカリ乾電池を利用すると約25日連続稼働する。オープン価格だが、店頭実勢は1万7,150円(税込)。