ヤマハの原付一種スクーター「JOG(ジョグ)」「JOG Deluxe(ジョグデラックス)」がモデルチェンジを受け、4月25日に販売開始される。

ヤマハ「JOG」「JOG Deluxe」、モデルチェンジ
ヤマハ「JOG」「JOG Deluxe」マイナーチェンジ
(画像は「JOG Deluxe」ブルー)

今回のモデルチェンジでは、燃費/環境性能に優れた水冷4ストロークフューエルインジェクション搭載エンジンが採用され、走りの基本性能が高められた。スタイリングは、よりシャープなイメージへと一新されている。 

その他の特徴としては、「フロントインナーボックスやシート下トランク、時計付スピードメーターなどの装備による利便性の向上」「後輪ブレーキレバーを握ると前輪にも制動力を配分する“コンビブレーキ”の搭載」などがあげられる。

ヤマハ「JOG」「JOG Deluxe」、モデルチェンジ
シート下トランク(「JOG」約19L、「JOG Deluxe」約20L)

「JOG Deluxe」では“アイドリングストップ・システム”が搭載された。信号待ちなどの停車時の燃料消費や騒音、排出ガス低減に貢献する。「JOG」では「JOG Deluxe」より15ミリ低いシート高(705ミリ)とされ、足付き性が高まった。

ヤマハ「JOG」「JOG Deluxe」、モデルチェンジ
「JOG」のシート高は「JOG Deluxe」より15ミリ低い設定に

カラーバリエーションは、「JOG」が「マグナレッド(レッド)」「マットアルタイルシルバーメタリック(マットシルバー)」「グラファイトブラック(ブラック)」「ロスホワイト(ホワイト)」「ボルドーレッドメタリック(ボルドー)」の5色展開で、「JOG Deluxe」が「タスマニアグリーンメタリック(グリーン)」「アトモスフィアブルーメタリック(ブルー)」の2色展開。

ヤマハ「JOG」「JOG Deluxe」、モデルチェンジ
「JOG」マットシルバー

メーカー希望小売価格は「JOG」が16万7,400円で、「JOG Deluxe」が18万360円。