iPhone対応EMSのイメージ

イヤホンジャック型EMS(Electrical Muscle Stimulation)機器「引き締めパッド for iPhone」 をサンコーが販売している。

イヤホンジャックのあるiPhoneに挿し、専用アプリケーション「e-Tens」を立ち上がれば準備ができる。鍛えたい筋肉にパッドをつけて筋肉に刺激を与えることが可能。アプリでは部位や強さなどモードなどさまざまなコースを好みで選べる。

サイズは78×78×20mm、重さは50g。軽量小型でポケットに収まり、手軽に持ち歩ける。寝ながら、テレビを見ながら、家事をしながら、すぐとり出して貼り付けて筋肉を刺激させる。

通電パッドは消耗品。粘着力が弱まってきた場合は交換が必要。また病気を患っている人や、けが人、子供(こども)、妊娠中の人、心臓ペースメーカーなど医療用電気機器を使っている人、運動を止められている人は利用してはならないとしている。販売価格は3,480円(税込)。