125ccスポーツモデル、ホンダ「CB125R」発売

ホンダ「CB125R」が3月9日に販売開始される。バイク本来の楽しさを追求した125ccスポーツモデル。

125ccスポーツモデル、ホンダ「CB125R」発売

パワーユニットには、125cc水冷・4ストローク・OHC・単気筒エンジンを採用。市街地での発進や加速に重点を置き、ライダーからの操作に対しリニアなレスポンスを感じさせる出力特性とした。

125ccスポーツモデル、ホンダ「CB125R」発売

前後に長いエアクリーナー形状とすることで、吸気の流れをストレート化。マフラーは排気効率と歯切れの良いサウンドを響かせる2室構造のショートマフラーを採用した。

125ccスポーツモデル、ホンダ「CB125R」発売

ボディには高張力鋼管と鋼板で構成された新設計のスチールフレームを採用。ピボットプレート部を新構造とすることで、メインフレーム部での後輪荷重の入力を受けにくい構成とした。また、フレームのねじれ剛性に影響するメインパイプとヘッドパイプの接合部の剛性を最適化することで、安定感のあるハンドリングを実現した。

足回りは、路面追従性を追求した倒立フロントフォークと、より安定した減衰力を発揮する分離加圧式リアサスペンションユニットを採用。乗り心地と軽快感のあるハンドリングに大きく寄与している。

125ccスポーツモデル、ホンダ「CB125R」発売

全ての灯火器には高輝度で被視認性に配慮したLEDを採用。また、フルデジタル液晶メーターを装備している。

125ccスポーツモデル、ホンダ「CB125R」発売

125ccスポーツモデル、ホンダ「CB125R」発売

カラーバリエーションは、「キャンディークロモスフィアレッド」「ブラック」「パールメタロイドホワイト」の3色。メーカー希望小売価格は44万8,200円(消費税込み)。

125ccスポーツモデル、ホンダ「CB125R」発売