キャリーカートから脚立に変形

キャリーカートから脚立に変形する「100-CART005」をサンワサプライが販売している。

複数の荷物や重い荷物を載せて簡単に移動でき、高い場所へ載せる際には踏み台として使える。逆に高い場所の荷物を取って、そのままカートに載せて運ぶのにもよい。

また作業中のちょっとした腰掛けにもなると、サンワサプライでは主張している。

脚立としての利用イメージ

キャリーカートとしては総耐荷重100kgまで対応し、多めのコピー用紙やペットボトル箱なども扱える。スチール製のフレーム、アルミ製のプレート、15cmの大型キャスターという構成。

広げて使えば3段の脚立になる。荷物プレート、ステップには凹凸加工の滑り止め付き。脚立としての耐荷重は135kgだ。

サイズは脚立時約460×700×880mm、カート時約490×245×1,110mm。使い終わったあとの折りたたみ時約490×80×1,110mmで、重さは約8.9kg。販売価格は1万1,852円(税別)。