KOTORI 501のイメージ

スピーカーグリルを「着せ替え」できるワイヤレススピーカー 「KOTORI 501」が販売中だ。このほどデザインカスタムオーダーが始まった。フォスター電機の製品。

スピーカー本体はホワイト、ピンク、ブラウン、ブラックの4種類、スピーカーを覆うマグネット式のスピーカーグリルはピンク、グリーン、グレーなど10種類から選べる。公式サイトでは40種類の組み合せの中から、好みの組み合わせで注文可能。

スピーカーグリルは単体購入や複数枚購入も可能。インテリアや季節の模様替え、ライフスタイルの変化に合わせて切り替えられる。いずれも音質を損なわないよう、音質評価し厳選したインテリア性の高いウール素材を採用している。

スピーカーグリルのイメージ

スタンダードグリルはピンク、マスタード、イェローグリーン、キャメル、エバーグリーン、グレー、ボルドー、ダークブラウン、インディゴブルー、ブラックの10種類。

独自開発アクチュエーター(振動子)を内部底面に配置しとり、テーブルやサイドボードを振動させ、小型スピーカーシステムでは表現が難しかった低音を出せる。また音響再生技術「cear Field」を採用し、スイートスポットでのスピーカーサイズを超えた拡がり感溢れるサウンドステージと360度どの場所から聴いても違和感のない音場空間を作れるという。

フルレンジ直径40mm×2、アクチュエーター直径47mm×1の構成。周波数帯域は60Hz-20,000Hz。実用最大出力は2.0W+2.0W+1.7W。Bluetooth Ver.3.0でスマートフォンと接続する。NFC対応。インターフェイスにAUX入力も備える。電源として2800mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載し、マイクロUSB充電。消費電力は約12W。サイズは206×91×75mm。重さは約600g。