外付けHDDのイメージ

24時間連続録画に対応するテレビ録画向け外付けHDD「HD-LLDU3-A」シリーズを3月中旬よりバッファローが順次発売する。USB 3.1(Gen.1)対応で、ストレージ容量は1TB、2TB、3TB、4TBの3種類。

パナソニック認定の録画用HDDを採用し、「DIGA(ディーガ)」や「VIERA(ビエラ)」といったブランドのテレビ、レコーダー製品の増設HDDにも適した推奨製品。3番組同時録画に対応しているDIGAに接続して、その機能を利用できる。

従来モデルと比べて26.5%小型化し、サイズは114×33×171mm。無駄な空間をなくすことで空気層を削減、放熱性能を向上させファンレス設計としている。音漏れの原因となる通気孔をなくし、筐体とHDDとの間に振動音を抑える防振用シリコンゴムを設置して動作音をおさえた。さらに筐体底面のゴム足で接地面の共振を遮断して駆動音を減らす。

設置場所に合わせて横置き、縦置きが選べる。LEDアクセスランプは点灯時に番組視聴を邪魔しないよう側面後方に配置しており、リビングのテレビ・レコーダーと一緒に利用しやすい。

希望小売価格はストレージ容量1TBモデルが1万3,900円(税別)、2TBモデルが1万6,100円、3TBモデルが1万8,400円、4TBモデルが2万5,100円。