ホンダはアドベンチャーモデル「CRF250 RALLY<ABS>」の車体色にブラックを追加し、3月2日に販売開始する。

ホンダ、250ccのアドベンチャーモデル「CRF250 RALLY<ABS>」の車体色にブラックを追加
ホンダ「CRF250 RALLY<ABS>」の車体色にブラック追加

「CRF250 RALLY」は、水冷・4ストローク・DOHC・単気筒250ccエンジンを搭載したアドベンチャーモデル。ダカールラリー参戦マシン「CRF450 RALLY」を彷彿とさせる大型スクリーンなど、快適な高速巡航性能が求められるラリーマシンの開発思想を受け継いでいる。ロングストロークの前・後サスペンションを採用することで未舗装路での走行も考慮したほか、ブレーキシステムにはABSをタイプ設定。また、シート高を65mm低くすることで足つき性を高めたType LDをタイプ設定している。

ホンダ、250ccのアドベンチャーモデル「CRF250 RALLY<ABS>」の車体色にブラックを追加
シート高を低くして足つき性を高めたType LD

今回、「CRF250 RALLY<ABS>」と「CRF250 RALLY Type LD<ABS>」の車体色に採用されたのは、さまざまなシーンにマッチする精悍な印象のブラック。従来のアグレッシブな印象のエクストリームレッドと合わせ、全2色のカラーバリエーションとなった。

ホンダ、250ccのアドベンチャーモデル「CRF250 RALLY<ABS>」
車体色ブラックの「CRF250 RALLY<ABS>」

メーカー希望小売価格は「CRF250 RALLY<ABS>」「CRF250 RALLY Type LD<ABS>」ともに70万2,000円(消費税込み)。