バイクカバーを内蔵したバイクジャケット「Astric」

「Astric」はバイクカバー内蔵バイクジャケット。香港のバイク好きのデザイナーチームASTRICが開発した。

バイクカバーを内蔵したバイクジャケット「Astric」
バイクカバー内蔵バイクジャケット「Astric」

バイクには、ヘルメットなどを収納する場所があっても、バイクカバーを収納する場所がないことに不満を感じて開発された製品。ジャケットの背中部分に圧縮バッグを隠しており、ここにバイクカバーを収納できる。

利用するにはジャケットを脱ぎ、いくつかのボタンを外して圧縮バッグを背中から取り出す。あとは、圧縮バッグ内のバイクカバーをバイクにかけるだけだ。

バイクカバーを内蔵したバイクジャケット「Astric」
利用するにはジャケットを脱ぎ

バイクカバーを内蔵したバイクジャケット「Astric」
ボタンを外して

バイクカバーを内蔵したバイクジャケット「Astric」
圧縮バッグを取り出す

バイクカバーを内蔵したバイクジャケット「Astric」
圧縮バッグから取り出したバイクカバーを掛けてバイクを保護

バイクから降りたらジャケットも脱ぐ、という人向けに、ジャケットをバイクカバー下に収納できる仕組みも用意された。ジャケットが落ちてしまわないように、カバーとジャケットをつなぐストラップが装備されている。

バイクカバーを内蔵したバイクジャケット「Astric」
ジャケットとカバーをつなぐストラップ付属

ASTRICは現在、「Astric」の製品化に向けてクラウドファンディングサイトkickstarterで出資者募集のキャンペーンを実施中。本稿執筆時点では1,312香港ドルの出資で「Early Bird Pack」を入手可能だ。日本への送料は無料。配送は2018年4月に予定されている。

バイクカバーを内蔵したバイクジャケット「Astric」
自分よりも、バイクが大事な人向け