サウンドムーヴズのイメージ画像

DmetProductsが作った、人の体の動きに合わせて音楽を奏でる楽器ガジェット「SoundMoovz(サウンドムーブズ)」が日本国内で販売開始となった。DMM.comが取り扱う。

音楽に合せて踊るのではなく、動きや踊りに合わせて音楽を奏でる機器。専用アプリケーションを入れたスマートフォンやタブレットにBluetoothで接続して利用する。

手首や足首にはめた状態で動きを感知すると、設定したドラムや電子音、ピアノの和音まで数百種類の音源を奏でる。またあとから収録した音を追加して鳴らせるので、人の声や効果音も使える。

手首の捻りに応じてエフェクトをかけることができ、アプリの手本にそって動くことで得点を稼ぐリズムゲームなども遊べる。

交換可能なリチウムイオン電池を搭載し、連続稼働時間は150時間。手首、足首装着時の内径は約143~226mm。重さは1本につき24g。

すでに米国、カナダ、イギリス、フランス、ドイツなど17か国で販売している。DMM.comでは正規代理店として3月15日より、各大手量販店などで国内正式販売を開始する予定。もうAmazon.co.jpではAmazonプライム会員限定でWeb先行販売している。

販売価格はSoundMoovzバンド2個入りで7,800円(税別)。カラーはブラック、ネイビー、ピンク、パープルの4種類。