雷サージ付き電源タップのイメージ

マグネット付きの小型雷ガードタップを、サンワサプライが販売する。

落雷による被害から接続機器を守る小型タップ。雷サージ吸収素子を内蔵し、PCやLANハブなどの故障の原因となる誘導雷から保護する。雷ガード作動時は確認用のランプが点灯するので、正常に機能しているかどうかがひと目で分かる。

サイズが100~137×40×23mmと小さめながら、電源差込口が3~4個あり、PCとプリンターなどの周辺機器一式を1か所でまとめて接続したい場合に向く。またマグネット付きで、スチール製のデスク側面などに仮固定できる。

差し込み方向を変更でき、壁際でも配線がしやすいスイングプラグを採用しているので、ケーブルの取り回しがしやすい。また電源プラグの根元側に絶縁キャップが付いており、コンセントとプラグの間にホコリや湿気がついて起こるトラッキング火災を予防する。また、すべての差込口にはホコリの侵入を防ぐシャッターが付いている。

2極差込口が3個ある「TAP-SP2113」、2極差込口が4個ある「TAP-SP2114」、2シリーズでそれぞれ電源コードの長さが1m、2m、3mの3種類がラインアップに上がっている。

3個口タイプは希望小売価格1,404~1,836円(税込、以下同じ)、4個口タイプは1,512~1,944円。