自分専用のシアター「Poptheatr」

映画や動画を寝転んでスマートフォン/タブレットで視聴していると、腕が徐々ににしびれてきます。また、視聴しながら寝落ちすると、顔の上にスマートフォンが落ちてくることも。

自分専用のシアター「Poptheatr」
2時間の映画だと、かなりの修行になりますね

「Poptheatr」は、そんな悩みを持つ人向けの、自分専用シアター。米国カリフォルニア州に本拠を置くPoptheatrが開発しました。

自分専用のシアター「Poptheatr」
自分専用のシアター「Poptheatr」
Poptheatrが開発…頑張って開発している感はないけど

仰向けに寝転がった視線の先にスマートフォン/タブレットを固定してくれる装置。同様の商品は「寝ながらアーム」などすでにいくつか販売されていますが、「Poptheatr」は顔の周囲をすっぽりと覆い、まっくらな状態でスクリーンに集中できるのが特徴です。

自分専用のシアター「Poptheatr」
ここに頭を突っ込みます

使用するにはスマートフォン/タブレットを「Poptheatr」の上にベルトで固定。そこを上フタで塞いで暗闇を作り出します。「Poptheatr」にはスピーカー兼モバイルバッテリーが付属していて、視聴途中でのバッテリー切れを気にすることなく、良い音で映画などを楽しめます。

自分専用のシアター「Poptheatr」
使用するには、上部にスマートフォンとスピーカーを置きます

自分専用のシアター「Poptheatr」
製品には上記スピーカー兼モバイルバッテリーのほか、
リモコンも付属します

「Poptheatr」が遮断できるのは光だけでなく、音も。騒がしい場所であっても、自分の世界に没入可できるのだとか。自分の部屋だけでなく、公園のベンチやプールサイドなど、様々な場所で動画を楽しめます。なんなら、映画館の前で映画を楽しむことだって。

自分専用のシアター「Poptheatr」
良いコはマネしない方が良い気がします

「Poptheatr」は現在、クラウドファンディングサイトkickstarterで出資者募集のキャンペーンを実施中。残念ながら、今回のキャンペーンでの資金調達は難しそう。でも、このアイディアは面白いとは思うので、あきらめずにまたチャレンジして欲しいものです。

自分専用のシアター「Poptheatr」
折り畳むとこんなにコンパクト!