ホンダ「クロスカブ110」モデルチェンジ!

ホンダは「クロスカブ110」をモデルチェンジ。外観を一新し2月23日に販売開始する。また、50ccエンジンを搭載した「クロスカブ50」を新たに設定した。

ホンダ「クロスカブ110」モデルチェンジ!

「クロスカブ110」は通勤・通学からレジャー用途まで、幅広く利用されているモデル。今回のモデルチェンジでは、アクティブなイメージを高める外観デザインに一新された。

レッグシールドを廃止することで軽快感を演出している。一方で、ヘッドライトガードや、スリット入りマフラーガード、マットブラック塗装のホイールリムにセミブロックタイプのタイヤなどにより、堅牢な雰囲気を高めた。

ホンダ「クロスカブ110」モデルチェンジ!

新たにタンデムステップを装備。2人乗りにも対応している。エンジンは、スーパーカブ110に搭載されている空冷・4ストローク・単気筒エンジンを採用した。

カラーリングは、「パールシャイニングイエロー」「マグナレッド」に加え、「カムフラージュグリーン」の3色のバリエーションとした。

ホンダ「クロスカブ110」モデルチェンジ!

メーカー希望小売価格は33万4,800円(消費税込み)。

新たに設定された「クロスカブ50」は、「クロスカブ110」同様のスタイリングに、小径14インチタイヤや、足つき性の良さに配慮した形状のシートを採用したモデル。エンジンには、スーパーカブ50に搭載されている空冷・4ストローク・単気筒エンジンを採用している。

ホンダ「クロスカブ110」モデルチェンジ!

カラーリングは、「マグナレッド」「クラシカルホワイト」の2色のバリエーションとされた。

ホンダ「クロスカブ110」モデルチェンジ!

メーカー希望小売価格は29万1,600円(消費税込み)。