ピータッチキューブ

iPhoneで操作できる小さなラベルライター「P-TOUCH CUBE(ピータッチキューブ)」に新モデルが登場した。従来の12mmよりさらに太い24mmテープカセットに対応した「PT-P710BT」だ。ブラザー工業の製品で、2月中旬に発売予定。

太いテープを扱えるようにしつつ、本体デザインが無骨にならないようにしたのが特徴。すぐ使えるラベルテンプレートや活用法も追加していて、iPhone向けのアプリケーションなどから選べる。

装飾から品物のラッピングまで簡単にしゃれたラベルが作成できるテンプレートがあり、それから、あとから撮影すると詳しい情報が見られるQRコードラベルの作成機能も利用できる。

リチウムイオン充電池搭載。オートカット機能やPCとの接続機能もある。

印字は熱転写方式で、対応テープ幅は24mmのほか3.5、6、9、12、18mm。本体サイズは128×67×128mm。重さは約640g。インターフェイス BluetoothとUSBケーブル。希望小売価格は1万2,500円(税別)。