mamorino4のイメージ

見やすい約2.8型タッチパネルディスプレイを備えた子供(こども)向け携帯電話「mamorino4」が2月2日から順次発売予定だ。音声操作で電話やメッセージ(SMS)が利用可能。KDDI(au)が取り扱う。

音声では、ほかにもストップウォッチ、歩数計、録音、ボイスチェンジなどの機能を呼び出せる。

防犯ブザーを搭載しており、鳴動とともに音声を発信し、居場所を知らせるメールを送信する機能がある。自動でココセコムオペレーションセンターに通報する「通報サービス」に対応する。また保護者はmamorino4のある現在位置を把握できる。これに加え防水(IPX7)、防塵(IP5X)、耐衝撃仕様だ。

サイズは小学校低学年の手のひらで持ちやすい大きさ。デザインは丸みを帯びたフォルムと光沢ある素材が特徴。別売で「充電用卓上ホルダー」もあり、ACアダプターを本体に挿さなくても手軽に充電できる。重さは約105g。なお、通常の電子メールの機能はない。Bluetoothは使えるがWi-Fiにはつながらない。

mamorino4のイメージ

本体カラーは3種類。うちプリンセスパープル、スポーティーブルーを2月2日、サニーイエローを9日より発売する。月額基本料500円 (税別) から使える新プラン「ジュニアケータイプラン」も2月2日から始まる。

発売を記念して2月23日から25日に愛知県名古屋市で開催する「HAPPY MAMA FESTA2018」(愛知県名古屋市) と、3月28日から29日に東京都で開催される「かぞくみらいフェス2018」出展し、体感イベントを実施する。