iPhoneクリップのイメージ

ドスパラが運営する変わり種の通販サイト「上海問屋」はiPhoneなどをノートPCや大型ディスプレイの横に固定し、2画面を一覧しながら作業ができる、クリップ式スマホスタンド「DN-915220」を販売中だ。

iPhoneなどをもう1つのディスプレイとして、手軽に2画面環境を構築できるとしている。画面を切り替える必要がなく、並列で見ながら作業でき、効率がよいとうたう。

iPhoneクリップのイメージ

デスクまわりにディスプレイを2台設置する余裕がない、あるいは外出先でも2画面で作業したいという人向け。使い方はディスプレイの側面にクリップを挟み、台にiPhoneを載せればよい。クリップ部分を本体からはずし、向きを変えれば左右どちらの側面にも設置が可能。

対応ディスプレイの厚みは、スペーサー使用時が約12mm以下、スペーサーなしの場合は約18mm以下。台に設置可能なスマートフォンは厚さ18mm以下で、耐荷重は約200g、目安で画面サイズが6.4型までの機種。スタンドの販売価格は599円(税込)。

ただ2画面で作業ができるといっても、そもそもiPhoneとノートPCを別々に操作するのでは意味がない、という向きは「Komado」などのアプリケーションを併用するのも一案。iPhoneにPCの映像を表示し、サブディスプレイとして扱えるようにするもの。性能に満足がゆかなければ、同種のアプリはほかにもいくつかるので探して試してもよい。