マイネオのイメージ

MVNO、いわゆる格安携帯の1つ「mineo(マイネオ)」は「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の取り扱いを2月15日に始める。複数の携帯電話会社にまたがって使える国内版SIMロックフリー仕様としている。

mineoでは、もともと利用している人からiPhoneの取り扱いを求める声が多かった。今回取り扱いを決めたのはiPhone 7のデータ容量128GB、レッドカラーのモデルと、256GBのシルバーおよびローズゴールド、それにiPhone 7 Plusの128GB、レッドと、256GBのブラック。合計2機種5種類。メーカー認定ルートより独自に調達したとする。

価格は例えばiPhone 7の128GBモデルが一括7万8,000円(税別、以下同じ)、24回払いだと月額3,250円といった具合だ。

またキャンペーンとして1月19日から5月8日まで、新規に申し込むと月額基本料を6カ月間900円割引できる「100万回線ありがとう!900円6カ月割引キャンペーン」を実施予定。

例えば「auプラン」「デュアルタイプ」「500MB」を選ぶと、月額基本料1,310円のところ410円から始められる。