銀行印としても使える「手塚ずかん」第二弾発売

印面に手塚治虫さんのキャラクターがデザインされた印鑑「手塚ずかん」第二弾が発売された。「印鑑はんこSHOPハンコズ」による「ずかんシリーズ」の新作で、手塚プロダクションとのライセンス契約のもとに企画されたもの。

銀行印としても使える「手塚ずかん」第二弾発売
「手塚ずかん」第二弾発売
「アッチョンブリケ 」

今回発売された第二弾のイラストは全部で25種類。第一弾が「鉄腕アトム」や「ジャングル大帝」「ブラック・ジャック」「火の鳥」などの代表作をメインにしていたのに対し、第二弾は「ふしぎなメルモ」や「三つ目がとおる」「海のトリトン」「W3(ワンダースリー)」「ぼくの孫悟空」など、よりマニア向けな構成となっている。

銀行印としても使える「手塚ずかん」第二弾発売

銀行印としても使える「手塚ずかん」第二弾発売

朱肉不要で押せるシャチハタタイプと朱肉をつけて押す印鑑タイプがあり、シャチハタタイプでは丸型と角型の2種類、印艦タイプでは木彫りと黒水牛との2種類が用意された。

銀行印としても使える「手塚ずかん」第二弾発売

シャチハタタイプ角型には、アクリル製キャラクターストラップがセットされる。第二弾では、ヒョウタンツギ、メルモ、写楽保介、どろろ、トリトン、ボッコ、孫悟空、ブッダの8種類から選べる。

銀行印としても使える「手塚ずかん」第二弾発売

価格などについて詳細は、「印鑑はんこSHOPハンコズ」のWebサイトを参照されたい。

銀行印としても使える「手塚ずかん」第二弾発売