手帳型ブルーレイケース

Blu-ray(ブルーレイ)、Ultra HD Blu-ray(ウルトラHDブルーレイ)、DVD、CDを分類して収納し、持ち運びもできる手帳型ケース3シリーズ9製品を、エレコムが1月中旬より新発売する。

手帳のフラップ部分にマグネットを採用し、ワンタッチで簡単に開閉できるようになっている。しっかりした構造でメディアを分類・整理してきれいに保存できるだけでなく、持ち運びにも便利。

ケースが180度の角度で開くフルオープンタイプで、ディスクをスムーズに取り出すことができる。芯材に硬い台紙を採用しておりで、傷と反りに弱い光学ディクの携帯に最適。表面に凹凸が少なく、きめ細かい繊維の不織布を採用し、ディスクの飛び出しを防ぐストッパーも付けてある。

本棚や机周りにも収納しやすく、縦置きもできる自立型。リビングに置いてもなじむよう表面と中面で色が異なるバイカラーを採用し、デザインはカジュアルにまとめた。

希望小売価格はメディアを12枚まで収納できる「CCD-CB12」シリーズが1,501円(税込、以下同じ)、24枚まで収納できる「CCD-CB24」シリーズが1,890円、56枚まで収納できるトールタイプの「CCD-CB56シリーズ」が2,657円となっている。本体カラーは各シリーズともブラック、ネイビー、ホワイトの3種類が選べる。