折り畳みエアロバイク「Tight Space Exercise Bicycle」

「Tight Space Exercise Bicycle」は、折り畳みエアロバイク。ジムではなく、家庭で使用するためにデザインされた。

エアロバイクはサイズが大きく、重いので設置後動かすのは難しい。このため、一日のうちわずかな時間しか使用されないにも関わらず、部屋の中でかなりの場所を占めることになる。

「Tight Space Exercise Bicycle」はこの問題を解決するエアロバイク。ほぼ正方形の形状に折り畳めるようにし、使わないときにはベッドの下やクローゼットの空きスペースに収納可能にした。折り畳み時のサイズは、高さ約65.4x全長58.5x幅約17センチで重さは約20キロ。折り畳んだ状態から利用時のフォームへの展開も簡単で、利用時のサイズは高さ約70x全長58.5x幅88.3センチとなる。

折り畳みエアロバイク「Tight Space Exercise Bicycle」

このコンパクトさを実現したのは、ハンドルレスの設計。シートとペダルのみの構造としたことで、全長を通常のエアロバイクよりも短くすることができた。ただし、ハンドルがないため前傾姿勢を取れないので、全力で漕ぎたいという人には向かないかもしれない。負荷段数は8段階。シートの高さ8段階で調整可能だ。

米国の通販サイトHammacher Schlemmerで購入できる。価格は249.95ドル。日本への送料が別途99.96ドル必要となる。

折り畳みエアロバイク「Tight Space Exercise Bicycle」