モバイクのイメージ
Mobike(モバイク)

LINEは、町中で自転車を気軽に借りて乗れるバイクシェアリング「Mobike(モバイク)」と連携する。2018年前半をめどにLINEのアプリからモバイクの機能が利用可能になる見通し。

モバイクは中国発のベンチャー。2016年4月に上海で営業を始めたあと、世界中200都市以上に広がっている。登録数は2億人以上、1日あたりの最大利用回数は3,000万回以上にのぼる。

モバイクの自転車は4年間メンテナンスフリーの頑丈なモデルで、かつGPS装置を内蔵しており、現在位置をリアルタイムに把握して盗難や放置自転車などを防止する仕組みになっている。

モバイクのイメージ

2017年6月には日本法人を設立しており、8月に札幌市内でも営業を始めた。LINEはこの日本法人と資本・業務提携する。LINEから出資し、取締役を1人派遣する予定。

今後、LINEのアプリからモバイクの機能を使えるようにするほか、LINEが持つ官公庁、自治体、企業などとのつながりを生かし、日本でモバイクを使いやすくするため設備面の整備を支援していく。