メルカリのイメージ

フリーマーケットアプリケーション「メルカリ」に、新機能として身のまわりの品をすぐに現金化できる「メルカリNOW」が加わった。アプリを最新版にすると使える。

メルカリNOWではアプリを起動して、身の周りにある衣服などを撮影し、詳しい情報を入力して登録すると、すぐに査定金額があらわれ、それでよしとすれば即現金化できる。

使い方はまずアプリの画面にあるタイムライン横の「NOW」タブを選ぶ。「アイテムをお金に変える」ボタンを押す。次に撮影する品物ののブランド、カテゴリー、状態を登録し、写真をうつす。

査定金額があらわれたら「お金に変える」ボタンをタップすれば、メルカリの売上金として受け取れる。現金として受け取るには、設定より振込申請をする。

撮影した品物は入金から2週間以内に集荷依頼をして発送すればよい。メルカリNOWのホーム画面へ戻り、品物を確認し、「集荷を依頼する」をタップすれば無料で引き取りのスタッフを自宅などに呼べる。

同じような機能を持つアプリ「CASH」の対抗馬になりそうだ。なお、1日に現金化できる金額には上限がある。初日となる11月27日には1,000万円が設定してあったが、同日15時時点でまだ900万円の残額があるなど、登場早々に人気が爆発したCASHに比べ動きはゆるやかだ。