ハンバーガーのイメージ

ハンバーガーのイメージ

ハンバーガーチェーン「マクドナルド」は、8種類の具材を使った「デラックスバーベキュー」を11月22日から販売開始する。

11月から始めた「アメリカンデラックス」キャンペーンの第2弾。見た目も味わいもハンバーガーの本場米国を感じさせる品で、米国で人気のチポトレソースや、定番のバーベキューソースを使っている。

肉厚でジューシーな100%ビーフパティをはさんだ「デラックスバーベキュー ビーフ」と、カリッとジューシーでサクサクなチキンパティをはさんだ「デラックスバーベキュー チキン」の2種類が選べる。

ぷるぷるの卵、スモークベーコン、3段ごま付きバンズ、シャキシャキレタス、コクのあるチェダースライスチーズも特徴。

かぶりつくと、ピリッとホットな辛さのチポトレソースと濃厚なバーベキューソースがすべての具材をまとめ上げ絶妙に絡み合う。

朝食メニューの「朝マック」では「デラックスバーベキュー マフィン」が登場する。

価格はデラックスバーベキュー ビーフとデラックスバーベキュー チキンがともに490円 (税込、以下同じ)、デラックスバーベキュー マフィンが330円だ。12月中旬まで販売予定。