カラムーチョ味のサラダチキン

辛い味付けの鶏ムネ肉「国産鶏サラダチキン カラムーチョ ホットチリ味」をファミリーマートと湖池屋が10月24日に発売する。沖縄県のみ31日からとなる。

高たんぱくで昼食などに人気のサラダチキンと、1984年の発売以来ロングセラーを誇る「カラムーチョ」のコラボレーション。

唐辛子の辛味とガーリックやオニオンの風味を絶妙なバランスで味付けし、後引く辛さがクセになる商品に仕上げた。パッケージにはおなじみの「ヒーおばあちゃん」と辛さを表現した真っ赤な炎をあしらい、思わず手に取りたくなるようなデザインに仕上げている。

国産の鶏肉を使って国内工場で製造し、工場から店舗まで一貫してチルド温度帯による管理をしている。

内容量は1個110gで、100gあたりのカロリ―量は118kcalだ。販売価格は258円(税込)。