三田製麺所の新メニュー
背脂濃厚 つけ麺「番長」

背脂とニンニクをたっぷり載せた「ワル」な見た目に、 オリーブオイルのやさしさを兼ね備えたつけ麺/まぜそば「番長」が、三田製麺所に登場する。10~11月の期間限定だ。

世間では健康志向が高まる一方、「ガッツリ食べたい」という客からの声もあり、三田製麺所では両立を図ってオリーブオイルを使った秋限定のメニューを開発した。

まず「背脂濃厚 つけ麺「番長」」。三田製麺所の特製豚骨魚介スープをベースに、背脂をたっぷり加え、麺は通常と同じく並、中、大が同一価格で選べる。麺の上にはモヤシ、キャベツ、ニンジンのゆで野菜とチャーシュー、食欲を刺激する刻みニンニクを豪快に盛り付け、さらにオリーブオイルをたっぷりとかけている。価格は960円(税込、以下同じ)、100円の追加料金で麺を特大にできる。

三田製麺所の新メニュー
背脂濃厚 まぜそば「番長」

「背脂濃厚 まぜそば「番長」」は麺の上にたっぷりのゆで野菜とチャーシューを豪快に盛り付け、特製醤油ダレで、きりっと引き締めている。たっぷりの背脂と刻みニンニク、オリーブオイルでガッツリ食べられる。販売時間は平日のみ13時以降。価格は並が930円、大が980円。