テリヤキ月見ハンバーグ定食

松屋は、9月26日に「テリヤキ月見ハンバーグ定食」を発売する。名月の楽しめる秋にふさわしいメニュー。

「テリヤキ月見ハンバーグ定食」は、ハンバーグから溢れ出す肉汁とベーコンのうまみが醤油ベースの甘辛テリヤキソースとからまる相性のよさが特徴。目玉焼きを乗せてボリュームもあり、ごはんが進む一品だ。

価格は単品430円(税込、以下同じ)、ライスのほかミソ汁、生野菜つきだと630円。キャンペーンとして発売開始日から1週間ライス大盛が無料になる。また40円の追加料金で生野菜をポテトサラダに変更可能。持ち帰りもできるが、その場合はほかの定食と同じくミソ汁はつかない。持ち帰りのミソ汁は別途60円で購入する必要がある。

原則として全国の松屋で注文できるが、一部取り扱わない店舗もある。具体的には大井競馬場店、西宮名塩SA店、天理PA上り線店、関西学院大学店などだ。