スターバックスリワード

スターバックス コーヒー ジャパンは、コーヒーなどの注文ごとに「スター」というポイントがもらえる新制度を9月20日に始める。スターをためると新商品をいち早く購入できるなど、さまざまな特典を得られる。

新制度は「STARBUCKS REWARDS(スターバックスリワード)」という名前。まず「スターバックスカード」を発行してもらい、カードをWebサイトで登録すれば参加できる。あとはコーヒーなどを注文すると、50円(税別、以下同じ)ごとに1つスターがたまる。

ちなみにはじめは「Green AStar(グリーンスター)」という緑の星だが、1年以内にこれを250個集めると「Gold Star(ゴールドスター)」という金の星が集められるようになる。

星の色によって得られる特典は変わる。グリーンスターでは新商品の先行購入や、ドリップコーヒー購入時に同じ日は2杯目が100円になる割引、コーヒーセミナーの先行予約に、ショッピングサイトでの買い物、限定商品の購入、オリジナルグッズやイベントへの招待など限定企画、スターバックスカードのオンライン入金などの管理サービスだ。

ゴールドスターはグリーンスターの特典に加え、700円までのコーヒーやお菓子などと交換できる「Reward eTicket」の発行や、限定プレゼント企画などへの参加が可能。

なおスターバックスリワードの開始に合わせて、iPhoneやAndroidスマートフォン向けのアプリケーションも一新。スターの確認や特典の利用などがしやすくなる。