ねこのゴロゴロセラピー CDブック

猫専門病院Tokyo Cat Specialists院長である山本宗伸さんの監修による書籍『ねこのゴロゴロセラピー CDブック』が刊行されました。写真集『飛び猫』で知られる五十嵐健太さんが撮影されたネコ写真満載の一冊です。

ねこのゴロゴロセラピー CDブック
『ねこのゴロゴロセラピー CDブック』刊行
五十嵐健太さんが撮影されたネコ写真満載!

この書籍は、ネコの“ゴロゴロ”を聞くことでストレスの低減を目指すアニマルセラピーの一種「ゴロゴロセラピー」を紹介するもの。といっても堅苦しいものではなく、五十嵐さんが撮影した40枚を超すネコの写真を眺めながら、ネコのゴロゴロの秘密を学べる構成になっています。

書籍によれば、例えばネコのゴロゴロ音がどこで鳴ってるのか、はっきりした仕組みはわかっていないのだそう。でも、息を吸っている時も吐いているときも鳴らせるので、長時間ゴロゴロできるそうです。そしてなんと、ネコ自身は、ゴロゴロ音を聞き取れないor聞き取りにくいのだとか。こんなちょっとびっくりなネコの生態が、五十嵐さんの写真とともに紹介されます。

この書籍の最大の特徴は、ネコのゴロゴロ音を収録したCDが付属していること。これで、「ペット禁止のアパートに住んでいて、ネコのゴロゴロを聞けない」という人や、「通勤中も電車でゴロゴロを聞いて、リラックスしたい」という人が、いつでもどこでもゴロゴロを30分連続で聞けるようになります。

ねこのゴロゴロセラピー CDブック
こんなCD、ついてます!
筆者はさっそく、MP3変換して自分のスマートフォンに保存しました

CDに収録されているのは、全部で7曲(7ゴロゴロ?)。合計31分26秒に渡って、ゴロゴロを聞き続けられます。収録にあたっては、何匹ものネコたちの協力を仰いだのだとか。おかげで私たちは、様々なゴロゴロを体験できます。

各種SNSやネコ関連アプリ、そして書籍版の写真集などで、私たちは多くのネコたちの画像を楽しめるようになりました。おかげで「ほかのウチのネコは、こんなポーズで寝てるの」といった驚きを簡単に手にできるようになっています。でも、ネコの発する音を録音して公開する発想はなかったのではないでしょうか?その点、とても斬新な一冊といえます。

ねこのゴロゴロセラピー CDブック
ゴロゴロゴロゴロ…♪

書籍では、ネコとの付き合い方も紹介されています。これによれば、例えば背の高い人間はネコに怖がられやすいのだとか。いまいちネコに好かれない筆者には、思い当たる点がいくつも。今後はなるべく、ネコから見て小さく見えるように工夫していこうと誓いました。

ねこのゴロゴロセラピー CDブック
わかったかニャ?

サイズは四六変型。価格は1,620円(消費税込み)。全国の書店およびAmazon.co.jpなどのオンライン書店で購入できます。

ねこのゴロゴロセラピー CDブック