タカアシガニがブキミカワイイ「新・深海生物のティーバッグ」

タカアシガニやメンダコなど、おいしい出汁のでそうなティーバッグ4種が入った「新・深海生物のティーバッグ」がオーシャンティーバッグから発売された。同社による「海のティーバッグ」シリーズ。

タカアシガニがブキミカワイイ「新・深海生物のティーバッグ」
「新・深海生物のティーバッグ」オーシャンティーバッグから発売

この商品は、人類にとって未知の領域である深海の仲間を集めたティーバッグセット。「タカアシガニ アップルティー」「オウムガイ トロピカルマンゴーティー」「メンダコ ホワイトアプリコットティー」「リュウグウノツカイ アッサムティー」で構成されている。

タカアシガニがブキミカワイイ「新・深海生物のティーバッグ」
深海生物が未知の世界でおもてなし

どのティーバッグも深海生物をできるだけ忠実に再現している。このため、お茶をいれるには、若干不向きな形状のティーバッグも生まれてしまった。例えば「リュウグウノツカイ アッサムティー」のティーバッグは全長約19センチと、ティーバッグとしては長すぎ。ティーカップには入りきらないので、丸めるなどの処理が必要となる。

タカアシガニがブキミカワイイ「新・深海生物のティーバッグ」
リュウグウノツカイは、ティーバッグとしては長すぎです

タカアシガニがブキミカワイイ「新・深海生物のティーバッグ」
ティーカップに入りきりません

また、「リュウグウノツカイ アッサムティー」以外のティーバッグにはタグがついていない。これも、リアルさを追求した結果なのだが、このために、抽出後はスプーンなどでティーバッグを取り出す必要がある。

タカアシガニがブキミカワイイ「新・深海生物のティーバッグ」
メンダコにもタグはついていません

タカアシガニがブキミカワイイ「新・深海生物のティーバッグ」
抽出後はティースプーンで

その他、「タカアシガニ アップルティー」では、カニの足がティーカップのふちには張り付きがちなので、カップにティーバッグを入れたままでは飲みにくいという特徴も持っている。

タカアシガニがブキミカワイイ「新・深海生物のティーバッグ」
足、10本もありますから…。

価格は1,820円(消費税込、送料別途)。オーシャンティーバッグのWebサイトから購入できる。

タカアシガニがブキミカワイイ「新・深海生物のティーバッグ」
出汁はでません