Appleロゴのイメージ

Apple(アップル)は、新製品発表会のインターネット生中継を行う。すでに公式サイト上で予告を掲載している。新型iPhone、通称「iPhone 8」のおひろめがあるとうわさだ。

発表会は太平洋標準時の9月12日の10時、つまり日本時間の9月13日深夜2時から始まる。

すでに恒例のイベントで、毎年Appleファンのブログやニュースサイトなどはライブ配信を見ながら日本語同時翻訳をしたり、解説をしたりして丑三つ時のお祭り騒ぎになるのは周知の通り。

ちなみに今回はiPhone 8のほか、2016年に出た現行モデル「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の改良版となる2機種も同時にあらわれ、合計3機種が登場するとの見通しもある。

ほかにも、これまでの金属質の外観から一点してガラス張りになるとか、背面に高性能なデュアルカメラを搭載するとか、iPhone 8については従来の液晶ディスプレイに替えて一部の高級Androidスマートフォンのような高精細な有機ELディスプレイを採用するとか、ホームボタンが廃止になるとか、真偽定かならぬ情報が多数出回っている。

間違いなく、地球上で最も発売前に憶測が乱れ飛ぶ電子機器であるiPhone。Appleによるネット中継はいわばその「答え合わせ」といった趣もあり、今回も日本で多くの人が眠い目をこすりつつ、PCやスマートフォンごしに海のむこうの催しへ参加することになる。