Firefox Sendのイメージ

Webブラウザー「Firefox」の開発元であるMozillaが実験として公開したファイル共有サービス「Send」が話題だ。最大1GBまでのデータを暗号化して安全にほかの人に送れる。

オンラインストレージ「Firestorage」などに近い使い勝手。専用アプリケーションなどのダウンロードは不要。Webブラウザーを開いて手持ちのファイルをアップロードすると、自動で暗号化し、リンクを作成できる。リンクはメールやLINE、Twitter、Facebookなどで家族や友達とシェアできる。

リンクは1回ダウンロードするか24時間経つと期限切れとなり、自動で削除が完了する。

Firefoxと開発元は同じだが他社のWebブラウザーである「Chrome」や「Safari」などの最新版でも利用できる。

このSendは、Mozillaが「Test Pilot」と呼ぶ新機能の実験の1つ、技術情報の共有サイト「GitHub」を中心に開発が進んでいる。なおTest Pilotに最近登場したものとしてはほかにもFirefox上で手軽にメモがとれる「Note」などがある。いずれも無料。