ダンボール製のツメ研ぎハウス「つめとぎ猫機関車」

ネコ用のダンボール製ツメ研ぎハウス「働くにゃんこ! 車掌さん気分でくつろげる つめとぎ猫機関車」がフェリシモ猫部で販売されている。

ダンボール製のツメ研ぎハウス「つめとぎ猫機関車」
ニャンですと?

この商品は、ネコがよろこぶあれこれを詰め込んだダンボールハウス。ツメ研ぎができる車内や、隠れ家に最適なサイズ感など、モニターとなったネコたちからのフィードバック(?)を集めて完成された。

■ネコにうれしい5つのポイント
1. 車内は床一面に段ボールコア
ネコが思い切りツメ研ぎできる厚さ2センチの設計。

ダンボール製のツメ研ぎハウス「つめとぎ猫機関車」

2. 天井に開いた小さな穴
ネコじゃらしなどを通して、ネコと遊べる。

ネコが思い切りツメ研ぎできる厚さ2センチの設計。

3. 底面には滑り止めシール付き
体をスリスリしても、動かない。

ネコが思い切りツメ研ぎできる厚さ2センチの設計。
スリスリ…。

4. 車掌室の窓はネコがあごを乗せやすい高さ
ネコが車内で寝ころんだときに、あごが乗る設計。

ダンボール製のツメ研ぎハウス「つめとぎ猫機関車」

5. 大きめのネコも入れるゆったりとしたサイズ感
でも、ネコの体型によっては機関車に入れないことも…。

ダンボール製のツメ研ぎハウス「つめとぎ猫機関車」
入口の直径は約15センチ

その他、帽子や駅標などの小道具を作れるアレンジシールが付属している。

ダンボール製のツメ研ぎハウス「つめとぎ猫機関車」

サイズは高さ約32.5x幅約21x奥行き約45センチ。耐荷重は8キロ(天面部分)。価格や購入方法などについて詳細は、フェリシモ猫部のWebサイトを参照されたい。

ンボール製のツメ研ぎハウス「つめとぎ猫機関車」