ニューヨークの老舗のイタリアンレストランVilla Italian Kitchenが、ピザでできたビキニ「PIZZA-KINI」を販売する。7月5日だけの特別販売で、価格は価格は1万ドル(約113万円)。

ニューヨークのピザ屋がピザでできたビキニ「PIZZA-KINI」の予約を受け付け中
ピザでできたビキニ「PIZZA-KINI」、予約受け付け中
(画像はVilla Italian Kitchenによるイメージ)

Villa Italian Kitchenが公開した報道向け資料によれば、「PIZZA-KINI」は7月5日のビキニの日にちなんだ特別メニュー。人類による2大発明である「ピザ」と「ビキニ」を祝う目的で制作されたもので、ピザだけでできており、2つの意味で“よだれが止まらない”商品だそうだ。

ニューヨークのピザ屋がピザでできたビキニ「PIZZA-KINI」の予約を受け付け中
いろんな意味で、よだれが止まらない?
(画像はVilla Italian Kitchenによるイメージ)

Villa Italian Kitchenはピザの調理に関しては50年以上の実績を持っている。だがビキニに関しては素人。そこで「PIZZA-KINI」を実現するために、ニューヨークのフードスタイリストJessie Beardenさんの協力を仰いだという。同氏の協力もあり、「PIZZA-KINI」はピザで作られていながら、ビキニに求められる本質的な“何か”を持つものに仕上がったという。

ニューヨークのピザ屋がピザでできたビキニ「PIZZA-KINI」の予約を受け付け中
ビキニの本質って、何だろう?
フードスタイリストって、何をするんだろう??
(画像はVilla Italian Kitchenによるイメージ)

水着になってしまうピザではあるが、Villa Italian Kitchenは手を抜かない。「PIZZA-KINI」はハンドメイドのピザ生地をベースに、新鮮なカリフォルニア産トマトによるピザソースと100%ホールミルクのモッツァレラチーズで作られるという。トッピングはペパロニやソーセージ、オニオンなどから選択が可能だ。

Villa Italian KitchenのMimi Wunderlich氏は「PIZZA-KINI」の販売につき、次のように述べている。

「私たちはPIZZA-KINIを販売できることを、とてもうれしく思っている。PIZZA-KINIはビキニの日にしか手に入らない、他に類を見ないビキニだ。

私たちは米国人が本当に好きなもので、今年の夏を祝いたいと考えた。何度かのブレーンストーミングを経て、また才能あふれるフードスタイリストJessie Beardenさんの協力も得てPIZZA-KINIが誕生した。私たちはピザが好きでそしてビキニが好きな人たちに向け、このユニークなスタイルを提供できることを心から楽しみにしている。PIZZA-KINIは間違いなく、この夏のヒットとなるだろう」

なお、発注できるのは米国国内からのみ。日本からの発注は受け付けないとのことだった。