カメラ用LEDライト

カメラで撮影したい対象を均一に照らせるLEDライト「200-DGCA002/003」が販売中だ。サンワサプライが取り扱う。

寒色系、暖色系の高輝度LEDをそれぞれ搭載しており、背面のダイヤルを操作すると、雰囲気に合わせて光の強さを無段階で調節できる。

寒色、暖色の按配で被写体をクールな印象にしたり、暖かみのある雰囲気にしたりと、仕上がりを自在に変えられるとうたっている。

デジタルカメラやビデオカメラのアクセサリーシューに簡単に取り付けできる。厚さは30mmの薄型設計。1/4-20UNCネジ穴もあり、三脚に単体で取り付けてスポットライトとしても使える。

カメラ用LEDライト

関節部分はボールジョイントを採用しており、細かな角度調整が可能。

カメラ用LEDライト

直販価格は明るさ194ルーメンの102灯モデルが、バッテリーや充電器とセットで7,980円(税込、以下同じ)、224ルーメンの152灯モデルが1万1,480円。いずれも単品での取り扱いもある。