USB Type-C/HDMIアダプター

「USB Type-C」と「HDMI」をつなぐアダプターを、ベルキンが5月に発売する。製品名はそのまま「USB-C to HDMI Adapter」だそう。

Macbookはもちろん、「Nintendo Switch」「LG G6」 「Galaxy S8」など、 USB Type-Cに対応したノートPCや携帯ゲーム機、スマートフォンが次々に発売となっているため、周辺機器メーカーのベルキンも対応製品を増やしている。

今回のアダプターはビデオ対応のUSB Type-Cポートにつなぐと、HDMIケーブルを通じてHD/4K/Ultra HD/テレビやディスプレイと簡単に接続でき、最大で4K、60Hzの動画を出力可能だ。美しい映像と音響を楽しめるとしている。ベルキンは主にMacbook Proなどとの組み合わせを見込んでいるもよう。

なお、併せて新たなUSB Type-Cケーブル「MIXIT↑ Duratek  USB-C Cable」も発売予定だ。USB-IF認証を受けており、信頼性の高さを打ち出している。

USB Type-Cケーブル

ケーブルは端子部にハイポリッシュアルミ押し出し素材を採用。内部に防弾ベストにも使うDuPont製の高耐久素材「Kevlar」を組み込んで上部にし、損傷を受けにくくしている。通常より長い、5年の製品保証がつくそう。

価格は「USB-C to HDMI Adapter」が5,500~6,000円(税込、以下同じ)、MIXIT↑ Duratek  USB-C Cableが3,500~4,000円。