青いUSBメモリーの画像

青くなめらかな質感と光沢のあるUSBメモリー「U3-AS」シリーズが4月下旬に発売予定。小型、軽量で部品に長寿命な「3D NAND」を採用している。アイ・オー・データ機器が取り扱う。

本体サイズは約17×44×8mmで、重さは約8g。小型軽量で持ち運びやすい。キャップレスだが本体とコネクター部分の境目をなくして見た目をよくしている。カーブした部分にストラップホールがついていて、紛失帽子に便利。

32GBモデルは部品として従来の3倍長寿命な3D NANDを採用している。また外観を小さいまま容量を大きくできるのも特徴という。

これに加えUSB 3.0規格に準拠し、最大5Gbpsでのデータ転送が可能となっている。主にノートPCなどに挿入して使うための製品だが、別売オプションでAndroidスマートフォンにも使える。

なおWindowsノートPCと一緒に利用する場合、ドラッグ&ドロップのかんたん操作でデータを暗号化したり復元したり、「完全削除」したりできるアプリケーション「QuickSecureAES256」に対応している。

オープン価格だが、直販はデータ容量16GBモデルが2,678円(税込、以下同じ)、32GBモデルが4,298円だ。