パパのための自転車「88CYCLE」、新色2色のネット先行予約開始
“パパチャリ”「88CYCLE」の、新色ネット先行予約開始
(画像は「マットブラック」)

パパのための自転車“パパチャリ”こと「88CYCLE」の、新色のネット先行予約が開始された。利用者からの要望の多かったサンドベージュと、男らしいマットブラックの2色。

パパのための自転車「88CYCLE」、新色2色のネット先行予約開始
利用者からの要望の多かったサンドベージュ

この商品は、ママ向けの「ママチャリ」があるなら、パパのために考えられた「パパチャリ」があっても良いのではないか、という発想から生まれた自転車。たくさんの荷物を積んだり、子どもを載せたり、自分好みにカスタマイズしたりできるようになっている。

たくさんの荷物を積んでもフレームがたわまないよう、チューブの一部には合成の高い角型タイプが採用された。

利用者からの要望の多かったサンドベージュと
剛性の高い角型チューブを一部に採用

ピックアップトラックの要素を、自転車にも導入。後ろの荷台を大きくすることで、たくさんの荷物や子どもを載せやすくしている。

パパのための自転車「88CYCLE」、新色2色のネット先行予約開始
自転車版のピックアップトラックを目指す大きめの荷台

後輪にはファットタイヤを装備。前輪の2倍近い太さのタイヤは、荷台への積載量が多くなっても、高い安定性を発揮する。

パパのための自転車「88CYCLE」、新色2色のネット先行予約開始
後輪は、前輪の2倍近い太さ!

ママチャリに乗る女性の中に、自転車をカスタマイズしたいという人は少ないだろう。だが男性は違う。クルマだって、自転車だって自分好みにいじりたいもの。そんなパパたちの要求に応え、フレーム各所にネジ穴が設置された。

パパのための自転車「88CYCLE」、新色2色のネット先行予約開始
フレーム各所にネジ穴を設置

普段はクロスバイクやロードに乗っていても、子どもの送り迎えなどではママチャリを使わざるを得ない、という人もいるだろう。ママチャリは、特に子のせタイプは機能的には優れているが、デザインは男性向けではない。男性が乗っていると、違和感を感じてしまうこともある。だがパパチャリなら、子どもをのせて楽しく走れるはずだ。

あさひのオンラインサイト「サイクルベースあさひ ネットワーキング店」で先行予約受付中。価格は6万9,980円(消費税込み)。

パパのための自転車「88CYCLE」、新色2色のネット先行予約開始