ジャパリぺディアのスクリーンショット
ウィキペディアが「けものフレンズ」風に

オンライン百科事典「Wikipedia(ウィキペディア)」の雰囲気を、人気アニメ「けものフレンズ」のように変える「ジャパリペディア」が話題だ。Webブラウザー「Chrome」に追加して使う拡張機能の一種。

ウィキペディアといえば誰もが書き込み、編集、追記できる百科事典として、インターネット上では調べものの参考に重宝することが多い。

ジャパリペディアをChromeに入れれば、そうしたウィキペディアの文体だけが、けものフレンズの登場人物が話す台詞のように、ほのぼのした雰囲気に変わる。内容はウィキペディア本来のもの。

技術者のmiyaoka氏が開発した拡張機能で、技術情報共有サイト「GitHub」には拡張機能の設計図にあたるソースコードなども公開済みだ。

けものフレンズの作品中には、重要な施設として「ジャパリ図書館」が登場する。そこに行けば求める知識を得られるといい、さまざまな冒険を重ねる主人公たちの目的地となっている。ジャパリぺディアというのは、ウィキペディアにこのジャパリ図書館の印象を重ねた名前のようだ。