裏ハブの日のイメージ

2月8日は「HUB」が半額になる。と言ってもUSBハブやネットワークハブの話ではない。英国風居酒屋チェーンの話だ。

HUBといえば、前売りでビールやフィッシュ&チップスを頼める気軽な居酒屋。たいていは地下にあって、仕事を終えた会社員が集まり、気軽に立ち飲みをして家路につく。

以前から8月2日は「HUB・82の日」として全飲料が半額になっていたが、今回2月8日も「裏ハブの日」として同様の取り組みを行うと発表した。

当日は混雑の予想。また半額の飲料は数量に限りがあり、品切れの恐れがある。

さらにランチを出す店舗では、店舗は終日ではなく夕方からの実施になるそう。とりあえず行きつけのHUBがあるなら通りがかりに確認しておくのがよさそう。