チャリ走のスクリーンショット
チャリ走は楽しい(出典:YouTube【公式】チャリ走チャンネル)

iPhone向けに配信が始まった任天堂のゲーム「スーパーマリオラン」。操作感が似ているとして名作ゲーム「チャリ走」シリーズがあらためて話題になっている。

スーパーマリオランは任天堂がiPhone向けに初めて公開したゲームで、内容は従来の「スーパーマリオブラザーズ」シリーズとはいささか異なる。

過去の作品は主人公のマリオやルイージを自分で操作して崖を飛び越えたり敵をやっつけたり、コインを集めたり、ゴールへ進んだりできたが、そのためには両手でコントローラーを扱う必要があった。

iPhoneで遊べるスーパーマリオランは片手で操作ができるよう、マリオは自動でゴールをめざして進んでゆき、要所要所でうまく画面をタップするとジャンプし、さまざまなしかけがはたらくという流れになっている。

全体として操作感がチャリ走に似ていると評判だ。こちらは棒と丸だけで描いた簡略化した人間が自転車にまたがり、自動で前に進んでいく内容で、やはり要所要所で操作するとジャンプし、さまざまなしかけがはたらく。

開発元のスパイシーソフトによると、チャリ走は2007年に従来型携帯電話向けに公開となって以来、2,000万人以上が遊んだといい、今日ではiPhone版やニンテンドー3DS版もある。またさまざまなゲームやアニメとのコラボレーションに熱心で、外部の作品にちなんだキャラクターやステージがしばしば登場する。

すでにゲーム好きのあいだでは「スーパーマリオランてどんなゲーム」「マリオが出てくるチャリ走みたいな…」「チャリ走とマリオがコラボしたみたいな…」といった会話があちこちで交わされている。


チャリ走は複数の版があるが、料金は例えばiPhoneで遊べる「新チャリ走DX」が基本無料。さまざまな追加ステージなどが240円、120円といった値段で購入できる。ちなみにAndroidスマートフォンでも遊べる。