NEC が「東京 2020 ゴールドパートナー」に決定した。

NEC は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会(東京 2020)組織委員会とパートナー契約を締結した。6年間にわたるオリンピック・パラリンピック日本代表選手団の「東京 2020 スポンサーシッププログラム」で、国内最上位のパートナーとなる。

NEC が契約したスポンサーカテゴリーは「パブリックセーフティ先進製品」と「ネットワーク製品」。

「パブリックセーフティ先進製品」には、サブカテゴリ「生体認証」「行動検知/解析」「ドローン」(無人小型飛行ロボット)がある。「ネットワーク製品」には、サブカテゴリとして「SDN」「有線ネットワーク」「無線ネットワーク」がある。

SDN は Software-Defined Networking の略で、ネットワークをソフトウェアで動的に制御することやそのアーキテクチャを指す。