楽天は今春から、日本郵便が都内の郵便局など約30か所に設置する予定の「ゆうパック」受取り用ロッカーで、インターネット ショッピングモール「楽天市場」の商品受取りサービスを開始する。

日本郵便との連携で、ユーザーが「楽天市場」で購入した商品を、日本郵便が設置するロッカーで受け取ることができるようにするもの。ロッカーのパスワードはメールで通知される。一回の郵送で宅配が完了するので、配送効率の向上に寄与する、という。

このサービスは4月以降開始される。ユーザーは「楽天市場」で商品を購入した際、配送方法に日本郵便のロッカーを選択できるようになる。ただし、「ゆうパック」による配送に限る。