米国 Apple の電子クーポン「iTunes コード」が必ず受け取れるキャンペーンを、レンタル DVD/CD チェーンの「TSUTAYA」と「GEO(ゲオ)」がそろって開始した。プリペイドカード 「iTunes カード」の購入が条件となっている。

TSUTAYA と GEO、iTunes コードがもらえるキャンペーン、iTunes カード購入で
iTunes カード(出典:Apple

iTunes コード、iTunes カードはともに、Apple の「iTunes Store」「App Store」といったサービスから音楽、映画、アプリケーションをダウンロード購入する際などに利用できる。

一定額の iTunes カードを買うと iTunes コードが受け取れるというキャンペーンは、最近あちこちで見かける。例えば7月にもコンビニエンスストアのセブン-イレブン・ジャパンとローソンがそろって似たような企画を実施した。

■ TSUTAYA

今回 TSUTAYA では、iTunes カードを1度に2枚買うと、iTunes コードを受け取れる。

具体的には3,000円のカード2枚につき、500円のコードが1つ。さらに5,000円のカード2枚につき、1,000円のコードが1つ。そして1万円のカード2枚につき、2,000円のコードが1つだ。

カード購入後に Web サイトでキャンペーンへの応募手続きをする必要がある。8月7日〜20日に買ったカードが対象で、21日まで応募できる。なおカード購入は1回最大10枚まで、キャンペーンの応募は最大5回までとなっている。

■ GEO

GEO とリサイクルショップの「2nd STREET」では、一定額の iTunes カードを1枚買うと、iTunes コードが受け取れる。

具体的には5,000円のカード1枚につき、500円のコードが1つ。1万円のカード1枚につき1000円のコードが1つ。

こちらもカード購入後に Web サイトでキャンペーンへの応募手続きをする必要がある。8月7日〜20日に買ったカードが対象で、21日まで申し込める。1人最大5回まで応募が可能だ。

条件としては TSUTAYA より GEO の方がよさそうだ。

なお、両社ともこの種のキャンペーンを実施するにあたって定番となるバリューアディッドジャパンのサービスを利用している。