アメリカ合衆国中央情報局(Central Intelligence Agency:CIA)は、Twitter(@CIA)や Facebook で公式アカウントを立ち上げ、ソーシャルメディアでの存在感を拡大する、とのことだ。

CIA は、Twitter や Facebook でアカウントを立ち上げることで、公式 Web サイトやモバイルサイト、公式  Flickr/YouTube アカウントなどよりもはるかに強力に、オンラインでの CIA の存在感を示すことを狙っているようだ。

「オンラインのプレゼンスをソーシャルメディアまで拡大することで、CIA はより直接的に公衆に関わり、CIA のミッション、歴史、その他の動向に関する情報を、公衆に与えることができるようになる」と、CIA 長官 John Brennan 氏は語っている。

「われわれには共有すべき重要な洞察があり、また、機密扱いではない CIA に関する情報を、国家安全保障の任務に沿い、我々が奉仕する国民がもっと利用できるようにしたい」