マーケティングプロセス自動化ソフトウェアの米国 Marketo は、電通イーマーケティングワンとサンブリッジとの共同出資による合弁会社、「マルケト」を設立した。

同時に、Marketo は、同社のクラウドベースのソフトウェアソリューション「Marketo」日本語版の販売も開始した。

Marketo の設立は2007年。その後欧米を中心に四半期ごとに成長、2013年には IPO を行った。日本でも手頃な価格のマーケティング自動化ソリューションに対する関心が高まっている。今回の日本市場への進出は、2011年のヨーロッパ、2012年のオーストラリアに続くもの。