京セラコミュニケーションシステムの広告配信プラットフォーム「デクワス.DSP」と、 VOYAGE GROUP の連結子会社である adingo のプライベート DMP「cosmi Relationship Suite」のシステムが連携を開始した。

京セラコ「デクワス.DSP」と adingo 「cosmi Relationship Suite」が連携
「デクワス.DSP」と「cosmi Relationship Suite」が連携

「デクワス.DSP」は、広告主のキャンペーン戦略に応じた広告配信を行うプラットフォーム。ユーザーごとの興味/関心に合わせて広告をパーソナライズする「レコメンドバナー広告」や、潜在顧客を抽出し自社サイトへの訪問を促す「オーディエンス拡張」などがある。

「cosmi Relationship Suite」は、マーケティング活動を支援するプライベートデータマネジメントプラットフォーム。会員/購買データなどの自社データを一元管理し、独自データベースの作成などを通じた顧客の活性化/優良化を目的とする。

今回の連携により、自社データを保有する事業者は、顧客へのより効果的なアプローチができるほかに、ユーザへの継続的なコミュニケーションなども図れるという。細かなセグメント設定によるリターゲティング精度の向上やデバイスを横断したターゲティングも可能となる。